thread work 2淡水のフライフィッシングとタイイング。ミッジからサーモンフライまで気の向くままに、、。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
生活排水対策 23:30

悲惨なニュースばかり聞いていても気持ちが暗くなるだけなので、珍しく2週連続の渓流行脚となりました。結果は辛うじてドライで1尾のみ。水温が6度台と低い中、入れ替わり立ち代わりの餌師にルアーにフライ、、これでは魚もたまりませんよね。写真は出かける前に巻いたフライ達。低水温時とは言え、富栄養化が進む本流域では白泡とフライの見分けがつきにくいのも悲しい常識になりつつあるようです。
| ミッジ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by matt - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog2.mattwalkers.com/trackback/389
<< NEW | TOP | OLD>>